ロレックス オーバーホール

ロレックスのような高級腕時計は,時間が経っても価値が下がりにくく,むしろヴィンテージとして,価値が上がっていくものも多いです。

決して安い買い物ではないので,お気に入りの1本を長く愛用する方が多いと思いますが,価値を落とさないためには,定期的なメンテナンスが必要です。

オーバーホール(分解清掃)の目安は「3年に1度」だそうです。当然自分でできる人はいないと思うので,時計修理業者に依頼するのが普通です。

ただ,自分の愛用の腕時計なので,変な業者に依頼して,逆に故障とか紛失とかになると最悪です。オーバーホールを頼む業者もしっかりと選ばなくてはいけないと思います。

いろいろ調べてみましたが,ここは信頼できそうでした。

時計修理・オーバーホール専門の「千年堂」です。

信頼できそうだと思った理由は,ここが多くの時計技師をかかえているということです。

千年堂は,数多くの1級時計技師,メーカー出身のベテラン時計技師,メーカー正規修理店等と業務提携しているようで,技術としては問題なさそうだと思いました。

また,時計技師には,やはり得意分野があるようで,多くの時計技師がいるということで,ロレックスが得意な技師の方がオーバーホールしてくれるようなので,安心できると思います。

オーバーホールの料金に関しては,きちんとオーバーホールしてもらえるならそこまで気にしてはいませんが,業界の中でも最安水準だそうです。

管理人

ひろあき
35歳・♂

今狙っているロレックスはこちらです。

ページトップへ